クチコミブルース

「大学病院で勤めたい」看護師さんなら興味があるはずだ

大学病院で勤めるメリットとデメリットをお知らせ

大学病院について

大学病院勤めを終えた、ワタシがぶっちゃける

多くの看護師さんは、働く環境や待遇面の良さを考えて、大学病院などの大きな病院で勤めたいと希望します。

また、そこで得られる知識と経験を活かし自分のスキルとして身につけ、いずれはキャリアアップへつなげたいと考えています。

これらの大きな病院では最先端の医療がしっかりと学べ、また看護師不足の問題点から中途採用の窓口が広く、知識と経験がある看護師さんは復職しやすい環境でもあります。

今回は、多くの看護師さんが憧れる大学病院勤めに注目して、実際にワタシが知り得る事情を出来るだけお伝えし、メリットからデメリットまで様々な事情についてお知らせしたいと思います。

実はワタシ、少し前まで神奈川県内にある大きな大学病院で働いていました。ほっかほかの元看護師です。

そこではいろんな経験をし、貴重な体験を得ました。ワタシなりに頑張って勤めあげたつもりです。

ちなみにワタシは、妊娠を機にしばらく看護師という職業を引退した次第で、またいつでも復活するつもり。

大学病院で一度くらい働いてみたいと、密かに夢を抱いている看護師さんのために少しでも希望になるようなネタを載せます。よろしくー。

まずは大学病院で働く、そのメリットとは?

・様々な医療についての知識が得られます

大学病院は、医療に携わる人を育てる現場でもあります。そのため、様々な研修や教育、発表会が頻繁に行われます。

特に新人や中途採用者の研修期間は厳しく設けられていて、毎日と言っていいほど自分の時間を削って医療について考える、勉強するなんてざらです。

学ぶことが多い分、プライベートの時間は一切ないと考えてください。

・何と言っても最先端の医療が学べる

最先端の医療が行われ、治験もたくさん実施されます。また、難しい病気を抱える患者さんも多く入院しているため、これまで体験したことがない新しい治療方法や看護が行えます。

一般的な病院では得られない経験ができ、将来的に必ず役に立つと思います。

・待遇が公務員並みで、看護師として充実

国立系の大学病院だと、待遇は公務員並み。

そして、勤務年数が長ければ長いほど、お給料や休暇などの待遇はさらに良くなります。

毎年良くなる待遇に満足し、辞めるに辞めれなくなる看護師さんも多い。

大学病院で働いても、やっぱりデメリットはある

・配属される科によっては、スキルアップできない

配属先によって違いがあり、基本的な看護師としての仕事をさせてくれない部署もある。

例えば、点滴や採血は全てインターンに任せるところがあり、一般的な看護師としての技術が得られない場合もあります。

・忙しすぎて続かない、辞める人多し

働く環境は満足いく大学病院ですが、日々の学びが非常に多く、常に勉強、勉強と終われ、それが原因となり辞める看護師さんも多い。

自分を追い込みながら成長できますが、この職業を一生続ける覚悟がないと厳しいと思う。

・次から次へと専門的過ぎて戸惑う

大学病院は、とにかく医療部署が細かく分かれています。

専門的な知識が学べますが、それぞれの部署で覚える内容が多すぎて、パンク状態になる看護師さんがいます。

数年で移動があるため、せっかく覚えた知識や技術も次の部署ではまったく見せ場がなく、そのまま頭の隅に置いとくだけってことも多々。

気になるのは、やっぱりお給料のことでしょう

大学病院で勤める看護師さんのお給料は、一般的な病院で勤める看護師さんよりも、当然高いんでしょうってイメージがあると思います。

はっきり言って、そんなんでもありません。ちょいイイかなってくらい。

大学病院は働く環境がしっかりしている分、ほとんど残業はありません。あっても手当としては、雀の涙程度って感じです。ちょっと言い回しが古いかな(笑)

だから、勤めて4、5年は、経済的には厳しいかと思います。

でも、ホントに仕事と勉強が忙し過ぎるため、ほとんどお金は使わないと思います。ワタシは「貯金が趣味」って言えるくらいになりました。

そして、学ぶ期間が落ち着くと次は中堅のポジションとなり、後輩達を指導する立場になります。

先輩として優位なポジションにはなりますが、この立場は立場でそれなりに考えたりしてイライラさせられます。ワタシは、こんなに後輩達をフォローしてるのに、お給料がこんだけか!って思ってました。

ただ、10年戦士になれば、話は違ってきます。

それくらいのベテラン看護師になると、何かしらの役職が任されるため、年収は一般的な企業の部長クラスのお給料がもらえるようになります。

昇給だけ見れば夢はありますが、その位置にたどり着くまではただならぬ努力と気質が必要となります。

看護師さんの間では、大学病院といった大きな病院で働くのは大きな憧れとなるようですが、ワタシの経験上、意外とそんなんでもないよって感じです。

仕事に生きる女性にはおすすめできますが、それ以外ならもっと違う看護師としての働き方がいいと思います。

やりがいですかね。表面的に答える場合は、どこの看護師転職サイトでも書いてあるような言葉をいいますけど、実際は、過酷すぎて心なんていちいち入れてられないのが現状です。心なんて持ってたり、モラルや人としてどうなんなんて、正義感に熱いのは理想論。現場はとにかく回すことが優先。ベットを空けて次に患者を入れ、的確な処置で、早急に退院してもらう。 引用 : パンダリン日記